So-net無料ブログ作成
検索選択

心の礎

 自他共の幸福を願う心は、南無妙法蓮華経を信じる者の心の礎である。今年中学校3年になる末娘が、不登校となっている幼なじみに対し、一緒に登校しようと足を運んでいる。中学校3年にとって、今この時期は、迫りくる高校受験に対し、時間を惜しむのであるが、不登校になっている友への思いが勝っているのであろう。私は黙って見守っている。親からそうしなさいと言ったわけでもないし、自らそうしている娘の心と行動を見ていて、共に良き方へと思う心が溢れていることを感じ、その後ろ姿に向かって熱きエールをおくっている。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。